CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
 
<< 琵琶一2018 | main |
琵琶一2018DAY2
0

    2日目は再び琵琶湖大橋で東岸に渡りそこから南下して時計周りに南湖一周

     

    琵琶湖にかかる2つ目の橋「近江大橋」

     

    瀬田の唐橋を渡ります!調べると日本三大名橋らしいです。「急がば回れ」のことわざにちなんだ場所としても有名。

    ココを南端として琵琶湖西岸を北上します。

     

    大津市街まで湖岸沿いに道が整備されていて大津市民の憩いの場所のような感じになっています。

     

    滋賀にいる時は良く走った思い出のルート。琵琶一中、琵琶湖を一番、間近に感じられる区間ですね〜。

     

    今回は、大津の三井寺付近から「小関越え」と呼ばれるルートで京都に入りました。

     

    小関越え峠に一本のトレイルの入り口があります!自分がストラーダ時代に一番お世話になったNトレイルの入り口です。

    登り着いた場所から琵琶湖を望むことができます!ここはまたいずれ走りたいルートの一つですね〜。

     

     

    京都に入ると琵琶湖疎水沿いに進みました。

     

    地元ライダーはやはり心強い!

    ロードで一番走り易い道を選んで走っていただいたので信号や路地の多い京都を可能な限りスムーズに駆け抜けさせてくれました!

     

    どこもかしこも名所だらけの京都ですが、時間的な都合もあり「八坂神社」を参拝。

     

    浜大津(三井寺付近)から片道16kmほどでした。

    古都京都にちょっとで行けるのはある意味羨ましい環境ですね。

    2日目もご一緒していただいた滋賀のメンバーさまホントにありがとうございました!

    おかげさまで琵琶湖一周サイクリングお腹一杯満喫できました!

     

     大分~滋賀までは車で片道720キロ10時間くらいの道のりでした。毎年のように参加しているSDA王滝遠征よりも若干ですが近かったですかね。王滝遠征では通過してしまっていた日本一の湖「琵琶湖」を存分に楽しむことができたと思います!

     

    PS

    再び小関越えで滋賀に戻る途中。NトレイルでSTRADA時代のお客さんにお会いすることができました!

    台風21号の影響でNトレイルは走行不可能で再び走れるように整備をされている途中とのことでした。

    復旧したら必ず走りに行きたいです!AWBのMTB部の方々、みんなで押しかけましょう^^!

     

     

     

     

     


     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | - | 20:14 | - | - | - |